交通事故の損害賠償|慰謝料の増額|弁護士による無料相談
HOME>

保険会社の提示する交通事故の賠償(慰謝料等)額に本当に納得していますか?

交通事故の被害にあったとき、事故により発生した損害額の全額を加害者に対して請求することは、被害者として当然の権利です。
しかし、多くの場合、交通事故の相手方の加入している保険会社から提示される賠償額(慰謝料を含む)は、実際に発生した損害を償うのに十分なものとはいえないのが実情です。

「相手方の保険会社が提示してきた賠償額は、交通事故により自らが被った損害に対して本当に十分なものだろうか」
「相手方に対して請求できる交通事故による損害額は、保険会社の提示してきた額よりも、実際にはもっと多いのではないか」

そのように感じていながらも、専門的な知識がないばかりに、不満や疑問を抱きつつ相手方の保険会社が提示してきた賠償額に唯々諾々と同意して、示談を締結してしまう被害者の方は、意外なほど多いのです。

▼ お問い合わせはこちら

交通事故で保険会社と対等に交渉し請求するためには専門知識が必要です!

交通事故の被害にあったときに、どれくらいの額の損害賠償請求ができるかについては、専門的な知識と経験にもとづいて、ある程度まで具体的な賠償額の算定が可能です。
また、請求方法についても、状況に応じて最も適当と考えられる方法を選択する必要があります。

交通事故の損害賠償請求の場合、一般的には専門知識を有する相手方の保険会社を交渉相手とするため、専門知識のない被害者が自分で交渉をしても、保険会社に自らの主張を認めさせることが難しい場合が少なくありません。
さらに、任意での交渉がまとまらず裁判で争う場合には、被害者本人で訴訟を追行することは相当に困難といえます。

やはり、相手方の保険会社と対等に交渉をしたり、相当な額の損害賠償の支払を請求するためには、交通事故事件に詳しい法律家=弁護士のアドバイスが有益ということになりそうです。

▼ お問い合わせはこちら

まずはお電話をください! 交通事故の法律相談は無料です!

当事務所では、主に、首都圏(東京都神奈川県千葉県埼玉県)、北関東(群馬県茨城県栃木県)、静岡県山梨県にお住まいの方からの交通事故と損害賠償請求(慰謝料請求)に関するご相談に対応しております。
それ以外の道府県にお住まいの方も、案件によっては対応可能です。

もしも、相手方の保険会社が提示する賠償額や過失割合に疑問をもたれた場合には、是非ともお電話をください。
交通事故の損害賠償請求(慰謝料請求)に精通した法律の専門家が、事案に応じた妥当と思われる対処方法をご提案いたします。

なお、交通事故の被害者の方からの損害賠償請求に関する法律相談は無料となっております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

▼ お問い合わせはこちら

      交通事故,慰謝料増額,無料相談,弁護士,着手金無料,示談,後遺障害,重度後遺障害,等級,認定,自動車事故,自転車事故,逸失利益,休業損害,治療費,通院費,手術,入院,示談交渉,保険会社,法律の専門家,実績,経験,専門知識,東京都新宿区,西武新宿線,西武国分寺線,西武多摩湖線,小平市,東村山市,国分寺市,武蔵野市,府中市,小金井市,三鷹市,国立市,立川市,東大和市,西東京市,中央線,小田急線,京王線,総武線,埼京線,山手線,京浜東北線,土曜日曜相談,東京23区,多摩地域,神奈川,千葉,埼玉,山梨,静岡,群馬,茨城,安心の弁護士費用